category: 名古屋市中村区  1/11

拉ノ刻@本陣@限定@もっと危険な恋煮干し

もっと危険な恋煮干し(1100円)拉ノ刻 [訪問日時] 2016/12/21[住所] 愛知県名古屋市中村区上ノ宮町2-30-1 サンシャイン本陣1F[営業時間] 11:30~14:00 18:00~0:00[休日] 日曜[最寄り駅] 地下鉄東山線「本陣駅」...

  •  0
  •  -

tokyo miso style IKEDA@魚醤丸

魚醤丸(700円)もっと清湯らしいビジュアルかなと思ったけど、想像の真逆をいくものでした(^_^;)茶褐色の濁りのあるスープは、醤油感強めながら、背脂効果もあってか幾分丸みを帯びたテイスト。柔らかい肉質のチャーシューに、茎ワカメはこのお店の定番中の定番アイテム。味噌をメインに据えたお店の変化球な一品、なかなか面白かったです。tokyo miso style IKEDA [訪問日時] 2016/11/20[住所] 愛知県名古屋市中村区畑江通7-8-1[...

  •  0
  •  -

丸和名駅西店@嘉六味噌つけ麺

嘉六味噌つけ麺 中盛(820円)毎年この時期になると始まる、丸和冬の名物といえば味噌つけシリーズ。濃厚な丸和も魅了的だけど、この歳になって好みが嘉六にシフトしつつあるので、そちらをチョイス。香り高い味噌の風味、食べ進むに連れて温まる体に、今年もはや11月かとしみじみ。ツルモチの中弾力麺を噛み締め、豪快に啜れば脳内は満足感で満たされるのである。つけ麺 丸和名駅西店 [訪問日時] 2016/11/03[住所] 愛知県名古屋市...

  •  0
  •  -

拉ノ刻@実り恋煮干しつけ麺

実り恋煮干しつけ麺(900円)ドップリと松茸出汁に浸かった贅沢仕様。そのままでも抜群にウマい。つけダレはしっかりと煮干をきかせ、程よいビターさも兼ね備えた優等生ぶり。出汁をまとった麺と煮干のマリアージュ。底から秋の味覚を発見する喜びもあり。香り、旨味、余韻どれをとっても素晴らしい。個人的にツボったメニューでした。拉ノ刻 [訪問日時] 2016/10/21[住所] 愛知県名古屋市中村区上ノ宮町2-30-1 サンシャイン本陣1F[...

  •  0
  •  -

拉ノ刻@重ね淡麗煮干し

重ね淡麗煮干し(850円)淡麗らしいスッキリとした飲み口、ジワリ旨味攻勢におさじん悶絶。今回のコンディションは超ヤワめ、ちゅるるんとした啜り心地のいい麺。あっさり路線ながら、物足りなさは皆無。しみじみとした旨さに感銘を受ける。毎週木曜と金曜のみの限定品、21日の煮干の日には提供はないそうです。拉ノ刻 [訪問日時] 2016/10/14[住所] 愛知県名古屋市中村区上ノ宮町2-30-1 サンシャイン本陣1F[営業時間] 11:30~14:00...

  •  0
  •  -