Archive: 2016年04月  1/1

らーめん専門 和海@塩ミックス

塩ミックス(950円)食欲をそそるビジュアルに思わずゴクリ、見た目からまずウマイ。丸みを帯びたさながらソフトタッチなテイスト、醤油で感じた時と全く同じ印象。特筆すべきは鶏チャー。感触はフワフワッ、そのまま飛んでいけそう。前回と比べてどちらが好みか。序列なんてつけれない、それくらい両者とも素晴らしい。...

  •  0
  •  -

拉ノ刻@豚足つけ麺

豚足つけ麺(850円)酢と醤油とみりんのハーモニー。思春期のような甘酸っぱいつけダレ。チュルチュルのヤワ麺を豪快に啜ると、鼻から抜ける香り、感じる出汁感に悶絶。コラーゲンたっぷりの豚足は、箸でホロホロと崩れるくらい柔らかい。個人的にツボだったのがお揚げ。おつゆが染みこんでウマイのなんのって。...

  •  0
  •  -

とりそば ダイナソー@とりそば

とりそば(700円)淡い感じなんだけど、しっかりと旨味が詰まってるスープ。物足りなさは皆無、これなら毎日でも食べれそうな安心感があるね。盛り付けや各パーツみても丁寧な仕事ぶりが伺えるラーメン。ランチタイムのサービス、いなりはマストな旨さ、オススメ。...

  •  0
  •  -

ロックンビリーS1@比内地鶏の塩らぁ麺~かけstyle~

比内地鶏の塩らぁ麺~かけstyle~(700円)メニューが改訂されたと聞き、一ファンとしては居ても立っても居られずに訪問。鶏清湯とはこうあるべきだと語りかけてくるようなラーメン。上品極まりなく実に美味。そこに多めの鶏油はこの御店のスタイル。口にまとわりつきますが、飲み口はスッキリ。かけなので当然お肉などのトッピは無し。薬味と春菊のみと潔い。つけも旨そうだったなぁ。...

  •  0
  •  -

がふうあん@淡麗煮干そば

淡麗煮干そば(800円)もう一つの塚口から伊丹下車すぐのお店。エグまでいかない心地よい苦味加減。十分にマニア仕様。歯切れのいい低加水麺、自分にはちょいパツパツ過ぎたかな。ドンピシャには非ず、然しながらしっかりとウマイ煮干ラーメン。...

  •  0
  •  -

半熟堂@半熟台湾まぜそば

半熟台湾まぜそば(980円)この手のものはボリュームと味のインパクトが決め手だと思っています。タレのキツさを除けば想定の範囲内というか、無難に収まってる印象。目新しさは感じませんでしたが、北京飯との融合はアイデアとしては面白いかなと。全体的にお値段高め、駅前という立地なども関係してるのかなぁと勘ぐってしまう。...

  •  0
  •  -

らぁ麺 飛鶏@鶏そば

鶏そば(670円)比内地鶏やコーチンなどの100%フレッシュな鶏スープ。鼻をくすぐる香りに、キリリと引き締まった醤油感。余韻もしみじみウマイ。コスパといい、ここら一帯のお店では頭一つ抜けてるんじゃないでしょうか。店内改装によりキャパが増え、回転も良くなってるようです。...

  •  0
  •  -

華壱 名東店@はまぐりそば

はまぐりそば(830円)+チャーシューまぶしご飯(200円)華壱、春の風物詩といえばこちら。名東店では「はまぐりそば」という題名になってます。見た目、そして食べ始めに何か違和感を感じたと思ったら、この日のカエシは白醤油。随分と印象が変わるもんなんですね。フワフワのはまぐりは健在。春菊とともに春の味覚ツートップ。オープン以来の訪問でしたが、メニューも色々と解禁されてましたよ。*マウスカーソルを画像に当てる...

  •  0
  •  -

営利庵@あさりと煮干しの塩らーめん

あさりと煮干しの塩らーめん(780円)以前ここで頂いたことのある煮干とは少し趣が違う印象。出汁はしっかりながら、見た目通りのクリア感、スッキリとした飲み口。柚子片なども入っており、春らしい清々しさを感じられるラーメン。一つ残念だったのは、あさりの砂抜きが不完全だったこと。ジャリジャリ。...

  •  0
  •  -

らーめん 奏@冷やししおらーめん

冷やししおらーめん(中)(680円)今シーズン初の冷やしらーめん。まさか4月に頂くとは思わなかった。キリッと冷えたスープは、動物系と魚介が見事に融和した出汁感。しっかりした弾力の麺に、噛みしめると旨味溢れるレア状のお肉、小ぶりだけど旨し。ネギの風味がこの一杯には邪魔に思えちゃったよ、それだけ素晴らしかった。...

  •  0
  •  -

貝汁らぁめん こはく@鮭と貝汁の塩つけ麺

鮭と貝汁の塩つけ麺(750円)食べた最初の印象は貝出汁>鮭なつけダレ。鮭は言われないと分からないかも。慣れ親しんだ味とはちょっと違うかな。ボリュミーなトッピング。野菜やらお肉やらで華やかですね。サーモンは醤油で食べたかった。そろそろシーズンオフかな?もう一つの限定、牡蠣も未だ継続中です(*訪問当時)...

  •  0
  •  -

麺喰@まぜあさりちゃん

まぜあさりちゃん(990円)タレと油、偏重になりがちなまぜそばですが、これはそれとは一線を画するもの。しっかりと出汁も味わえながら、インパクトも残すという万能タイプ。ふっくらとした肉厚のあさりはフワフワの食感。大粒でゴロゴロ入っていますよ。麺が汁を吸ってくる後半戦にかけて、食べるスピードもアップ、からの一気にフィニッシュ。...

  •  0
  •  -

めろう@濃厚トマトつけ麺

濃厚トマトつけ麺(850円)ぐつぐつ煮立ったつけダレは、エキスが詰まったド濃厚タイプ。トマトの酸味とバジルを感じれば自然と地中海の風が吹き抜ける。もっちもちの太麺は食べ応えも抜群、そしてお腹にも応える。〆はライスをオーダーしてセルフ雑炊。胃袋パンパン心はホクホク。...

  •  0
  •  -

tokyo miso style IKEDA@しびれみそガッツ

しびれみそガッツ(850円)自分の記憶にあるどの味噌ラーメンにも当てはまらない部類。独特の風味に背脂でしょうか、このスープでは味に深みを与える役割。シビカラは然程でもない様子、増しにできたらなお良かったか。個性的でタイトル通りグっと印象に残るラーメン、面白かったです。...

  •  0
  •  -

らーめん 奏@煮干しつけ麺

煮干しつけ麺(850円)+豚そぼろご飯(150円)いわゆる昆布水に浸かったヌメヌメ仕様。最近この地方でも見かけるようになってきました。このヌメヌメをどう捉えるかですよね。人それぞれだと思いますが、自分は好感触でしたよ。グルタミン酸により旨味を膨らます効果、勢い良く啜ると口の中はパラダイス。お肉も相変わらずの旨さ。スープ割ならぬ昆布水割りで〆。ちょっとヌメ過ぎたか(^_^;)...

  •  0
  •  -

ありがた屋@ローストポークまぜそば

ローストポークまぜそば(1250円)さながらローストビーフ丼のようなビジュアル。見た目からインパクトありですね。そのままでは重くなりがちなところに、ヨーグルトソースがいいクッションになっている。レアチャーは何枚のってるんだろう、数えるのを忘れるくらい無心で喰らいました。想像以上にボリューミーで肉々しいまぜそば。並盛りでもお腹いっぱいです。...

  •  0
  •  -

煮干しらぁめん なかじま@醤油らぁめん

醤油らぁめん(680円)休暇をいただきまして札幌と埼玉遠征してきました。塩と醤油が選択できますが、カエシの違いだけでベースのスープは恐らく一緒。エグさとかは全く無くて上品な出汁感だね。もっと凄いのを想像してました。ツルップリプリのちぢれ麺は、この手のラーメンにしては珍しいタイプ。最先端を行くような印象ではなかったけど、何処か懐かしいホッとする味。遠征記事はゆる~くやっていきます。完走は長丁場になりま...

  •  0
  •  -

Kamejin Rosso@塩soba

塩soba(800円)淡麗らしいクリアで透明感のある美しいフォルム。貝出汁と香味油だそうですが、雑味のない淡い印象を持つスープ。個人的にはもう少し味にメリハリが欲しかったのが正直なところ。札幌事情は詳しくないですが、貝系は新しいんじゃないでしょうか?...

  •  0
  •  -