たんぽぽ 2

  17, 2012 14:57

5月17日 昼。


今日は汗ばむくらいの暑さですね(;´д`)ゞ アチィー!!


再び「たんぽぽ」さんへ。


ご存知、二毛作のお店です。


前回の記事はこちら



pikoのラーメンな日々


pikoのラーメンな日々


pikoのラーメンな日々

pikoのラーメンな日々

pikoのラーメンな日々

pikoのラーメンな日々

和風つけめん+ご飯(5月限定、1日10食)(880円+100円)


5月の限定を求めてやって参りました。


道中、渋滞に遭遇する事も無く、スムーズに来れました。


お店に到着すると、先客はなし・・・。


旨いのに、私が行く時はいつも空いています(;´Д`)


お目当ての「和風つけめん」を普通盛で、


そして後々ある事をする為に、ご飯も別に注文しました。


尚、この限定にはランチサービスは付きません。


厨房の方から、パチパチと何かを揚げる音がします。


いかにも美味しそうな音色です(^O^)


しばらくすると、出来上がったものが目の前に運ばれてきました。


麺の上には、揚げたての天ぷらがこれでもかという程、盛られてます。


穴子を半分に割った2本、しいたけ、ナス、きぬさや、味玉、鶏肉、の天ぷらです。


つけダレは、茶色に染まっており、中には葱が入ってました。


それでは頂きます!(´~`)モグモグ


ふっと鼻を近づけると、和風だしのいい香りがしてきます。


そのまま飲むと、醤油ダレがよく効いていて、少ししょっぱいです。


口当たりはとてもあっさりで、日本人が好きな味ですね。


麺は平打ちのちぢれ麺、程よい弾力があり中々旨いです。


スープの持ち上げもよく、麺と一緒に啜ると塩気も丁度良かったです。


普通盛で200gの麺は、スルスルと胃袋の中へ。


大盛にしなかった事を後悔しました・・・(;´Д`)


天ぷらは、半分程を別皿で提供された塩につけて頂きました。


穴子は、フワフワの身で、大きさもかなりあり食べ応え十分です。


しいたけは、噛み千切ると汁が溢れ出てきました、これ旨すぎです!(゚∀゚)


鶏肉、きぬさやも秀逸の出来でした。


流石、居酒屋やってるだけの事はあるなと思いました。


是非一度夜に来てみたいですね。


残り半分の天ぷらは、ご飯の上に盛り、冷めたつけダレをかけます。


そうすると・・・、じゃーん!ミニ天丼の出来上がり~♪(^з^)


これがやりたかったんですw


天ぷら3つ盛りましたが、下のご飯粒が見えないw


もうね旨いに決まってます!一心不乱に頂きました。


この食べ方は、サボさん にアドバイスいただきました<(_ _)>


とても満足しました、また来月の限定が楽しみですね。


次は、これまた限定の「まぜそば」狙いで来てみよう。


ごちそうさまでした!


好み度 ★★★★ 4



たんぽぽ

愛知県豊田市美里1-45

休 第2、4月曜日



関連記事
スポンサーサイト

つけ麺,たんぽぽ,閉店,

0 Comments

Post a comment